赤松:

赤松子育てサロンで「ミュージカル鑑賞」をしました。

赤松公民館

赤松公民館

2月8日(水)赤松子育てサロンでは、佐賀女子短期大学の学生の皆さんが毎年恒例のミュージカルの発表を行ってくれました。今年のミュージカルは『うさぎとかめとなかまたち』という演目で、かめとの競争の途中で眠ってしまったうさぎの夢の中に今CMで話題の三太郎(桃太郎、金太郎、浦島太郎)や乙姫が出てくるという奇想天外な物語で、ちびっこのみんなは思わず音楽や唱に誘われ舞台に出て一緒に踊っていました。

また、今回は気ばろう会参加者約50人も一緒に観覧し、孫の年代の女子大生たちが元気よく歌い踊る様子を楽しみました。

DSC09331.JPGDSC09324.JPGDSC09327.JPG