地域紹介

    ​ ​

赤松校区は佐賀市の中心部に位置し、天守をもたぬ平城としては他に例がない「佐賀城本丸歴史館」をはじめ、そのメインの出入り口である「鯱の門」、城の周囲をめぐる広大な「濠」。さらには大隈重信候ら「佐賀の八賢人」の多くの生家、その大隈家の菩提寺「龍泰寺(竜造寺家の菩提寺でもある)」や「与賀神社」など数多くの神社仏閣を擁しています。

また、県立博物館や美術館も佐賀城のすぐ西側に隣接するなど、一帯は「佐賀城公園」と呼ばれるようになり、平成18年度には、「日本の歴史公園100選」のひとつにも選ばれました。