富士:

平成30年 第1回 学ばん場(5月29日 開催)

富士公民館

富士公民館

 今年度の第1回目は石垣技術研究機構 代表であられる高瀬哲郎さんに「城と石の構造物を訪れて」の演題で講演していただきました。日本や佐賀を代表する石垣の構造やその技術の高さを詳しく説明していただきました。

 やはり先人達の技術はすごいと改めて感心しました。

 また、富士町に存在する眼鏡橋の説明もされました。近々その場所に行ってみようと思っています。

H30学ばん場(第1回)②.jpg

  高瀬さんの資料から抜粋した富士町の眼鏡橋です。佐賀にもまだまだ発見されていない眼鏡橋があるようです。

  みなさん橋を渡るだけでなく、側面から橋を見てみてください。

H30学ばん場(第1回).jpg