兵庫:

桜まつり記念理事長杯PG大会が開催

 兵庫北『桜まつり感謝の集い』を記念して開催する、『第6回桜まつり記念理事長杯PG大会』は、陽光桜が満開の3月24日(土)に開催された。
兵庫町内の地区や団体からの出場のほか、多数のチームが出場。23チーム88名の参加で熱戦が繰り広げられた。

【兵庫北に咲く満開の陽光桜】

IMG_0505-2.jpg

IMG_0519.JPG


 この季節のコースの、芝が枯れたうえに乾燥して転がりすぎるボールに選手は手を焼いていたものの、ホールインワンが続出するゲームになった。
 団体優勝は223点のゆめさが大学5A。元気クラブが235点で準優勝。常連の南佐賀団地PG愛好会が3位に入賞を果たした。

IMG_0403.JPG
 個人では東部二老人じじばばチームの古賀勝邦さんが優勝。2位にベテランチームの小出正明さん。3位がねむの木クラブAの百崎匡克さんと続いた。
 入賞賞品には地元産野菜を続けているが、今回は野菜が少ない季節のため苺の『佐賀ほのか』を採用。思いがけない佐賀の名産品に入賞者は喜んで「次回もぜひ参加したい」と感想を残して大会は終了した。

【優勝のゆめさが大学5A】

IMG_0411.JPG
 『桜まつり感謝の集い』はゆめタウン佐賀東側河畔で開催。その日から桜のライトアップが始まった。

【桜まつり会場のソメイヨシノは五分咲き】

IMG_0523.JPG
 3月30日~4月1日の三日間、会場ではおでんを振る舞い、お酒やビールを格安で提供する『花見会』が開催される。