今年度より、青少年健全育成協議会の会長に就任会いました平野です。

今回の通学合宿のご協力に対して、ひと言お礼を申し上げます。

嘉瀬小学校の子どもたち12名が11月15日(水)~18日(土)までの3泊4日で嘉瀬公民館通学合宿に参加して、共同生活を体験しました。

2017通学合宿02.jpg
今回は12名と参加者は少なかったのですが、3班に分かれて協力しながら、調理や清掃などを体験しました。

2017通学合宿03.jpg
自由時間には、クリスマスツリー作りや公式輪投げなどをして楽しみました。

2017通学合宿01.jpg
地域の方にお願いしている「もらい湯」では楽しい時間を過ごしたり、地域の方と交流をしたりして、そのご縁で少年の主張大会でも感激(※1)をもらう等、嘉瀬ならではの地域とのつながりを感じることができました。

2017通学合宿04.jpg
また、嘉瀬公民館通学合宿に協力を頂きました「かせ女性ネットワーク」をはじめ地域サポーターの皆さん並びに「もらい湯」提供者の皆さん厚くお礼を申し上げます。


~~~~~~~~~~~~
以下、管理者より

(※1)
通学合宿に参加した6年生の1人が、嘉瀬町の代表として佐賀市の『少年の主張大会』に出場することになり、そのことを嘉瀬公民館の館報で紹介されました。

その館報を、もらい湯を提供していただいた地域の方が見て、『ウチに来てくれた子だ!』と気付いて、なんと、会場となった諸富まで応援にかけつけてくれたのです!

発表が終わり、ステージから降りてきた6年生と再会して、労いの言葉をかけていただきました。褒められた6年生はとても嬉しそうに照れ笑いをしていました。
本当にありがとうございました!

ほんの数時間を一緒に過ごしただけにも関わらず、縁を感じて遠い会場にまで応援に来てくれる。これが嘉瀬町の凄さです!

久しぶりにこの言葉で締めくくりたいと思います。

やっぱり嘉瀬町は凄い!!