金立:

金立粋麺クラブ(平成28年度)を開催しました。

金立公民館

金立公民館

11月28日から5週にわたって毎週月曜日、男性の居場所づくりとしてそば打ち講座「金立粋麺(イキメン)クラブ」(主催:金立公民館)を開催しました。受講したのは町内の5人の男性。講師は町内(土井側)在住で、そば「なか原」の福岡未絵さんです。(サポートに中原仁司さんも来てくださいました)講座は前の週の復習も兼ねて、注意すべきポイントや、うまくやるコツを教えていただきながら、まず先生に手本を見せていただきます。その後は受講者が打ちます。そば粉の計量から始めて、こねる、伸ばす、切る、という一連の作業に取り組みます。受講者は全員初心者でしたが、福岡さんの丁寧な指導と受講者のみなさんのがんばりで、回を重ねる度にコツをつかみ、最終回にはかなり上達されていました。そば打ちは、自分の打った物を食べられるという楽しみに加え、やっている間は余計なことを考えず無心になれるため、終わった後は心地よい疲れがありそこも魅力のひとつかもしれません。

「粋麺クラブ」の皆さんは1月29日に金立公民館で行われた健康イベント「元気でイキイキ!健康長寿」(金立まちづくり協議会・金立公民館共催)の参加者約50人にそばのふるまいをしました。人に食べてもらうのは今回が初めてです。この日の為に事前に集まりリハーサルをおこなうなど準備を進めてこられました。当日は朝早くから集まり、手分けして50食分のそばを打ちました。食べた方からは「想像以上のおいしさに驚いた!」「おかわりないの?」「本当に5回でここまで打てるようになったの?」などの感想が聞かれました。

IMGP5074.JPGIMGP5078.JPGIMGP5485.JPG