金立:

人権ふれあいコンサート(29年度)を開催しました。

金立公民館

金立公民館

12月7日(木)、金立小学校体育館で「人権ふれあいコンサート」(主催:金立校区社会人権同和教育推進協議会)を行いました。今回はオカリナとギターで美しい音色を奏でる「山の音楽家 Shana」のお二人を招いて開催しました。演奏が始まると、オカリナの透き通った音色が響き渡り、会場全体が一気にShanaさんの世界に引き込まれました。日本の童謡にはじまり、中国、インド、ヨーロッパと世界の様々な国の曲を演奏され、音楽で旅をするようなコンサートでした。また、今回Shanaさんにはヤギの爪や皮でできている珍しい楽器を持ってきていただきました。選ばれた10人の児童が即興で演奏、Shanaさんと「はなまつり」という南米の楽しい曲ジョイントすると会場からは手拍子が始まりました。Shanaさんの演奏する曲がどこの国の曲か当てるクイズでは、子ども達は鋭い感性で見事に正解を言い当てました。世界旅行の後は「ジュピター(木星)」という曲で宇宙へ。Shanaさんは子ども達に「宇宙から見た地球には国境線はありません。この地球に暮らす私たちは人種や文化は違うけど、広い宇宙の中の1つの星で同じ時間を過ごす仲間です。」とお話しされました。最後はShanaさんの演奏に合わせ会場みんなで「ふるさと」を合唱してコンサートは幕を閉じました。
CIMG1090.JPG