久保泉:

第23回 えひめあやめまつり(H29年)

久保泉公民館

久保泉公民館

「エヒメアヤメ」(和名:誰故草)は、県内では久保泉町川久保帯隈山のみに自生する花で、国の天然記念物に指定されています。大陸系の植物で草丈は7cm~10cmと小さく、紫色の可憐な花を咲かせる希少植物です。
この「エヒメアヤメ」の咲く時期に合わせて、久保泉町では「えひめあやめまつり」を開催し、一般公開しています。
可憐でかわいい「エヒメアヤメ」に会いに来ませんか?
※傾斜地のため歩きやすい靴、服装でお越しください。

期間:3月31日(金)~4月9日(日)9:30~16:30
場所:久保泉町帯隈山エヒメアヤメ自生地
問い合わせ先:久保泉公民館(0952-98-0001)

23ehimeayamematuri.jpg