久保泉:

可憐なエヒメアヤメの姿に魅了~第23回えひめあやめまつり~ 【報告】

久保泉公民館

久保泉公民館

 第23回を迎えた「えひめあやめまつり」は331日から49日の10日間開催されました。今年は桜の開花が予想より1週間ほど遅れたように、エヒメアヤメも開花が遅れ期間の後半にやっと満開になりました。それでも多くの来観者があり「初めて知り見ることができました。根が80cmもあると聞いて驚きました。来年も楽しみにしています(東京都)」「通りがかりに"のぼり"に導かれ観賞させて頂きました。予想外の可憐な姿にすっかり魅了されました」などの声が寄せられました。

201704050009.JPG 天候不良で2日半祭りが中止になりましたが、来観者は2967人、地元企業含めた協賛金は207,180円に達しました。多くの方に協力頂いた土、日曜開催の農産物販売は竹の子やタラの芽など旬の物も出品してもらい好評でした。
IMG_4381.JPG 町内外から多数の参加を得た、ウオーキング大会には地元企業からのお菓子の協賛や、祭り準備作業に法人会員の企業からの応援があり、協力の輪が広がりつつあります。IMG_4374.JPG スマホなどへの開花情報の提供や、交通誘導の改善など今後検討したいと思います。自治会をはじめ約300人の方々の協力により、今年も祭りを行うことができた事に感謝いたします。IMG_4379.JPG