南川副:

心ときめく脳トレ 小倉百人一首(恋愛編)

南川副公民館

南川副公民館

 平成29年12月11日(月)連ちゃん先生こと小野寺連治さんを招き、「恋する脳トレ 小倉百人一首」恋愛編を行いました。脳トレには、読み書きそろばんが効果的と言われます。そこで小倉百人一首を使って脳トレをやってみようとこの講座計画が始まりました。それから連ちゃん先生と何度も打ち合わせをし、どのように進めていくか検討しながら開催に至りました。
 小倉百人一首には、恋の歌が43首あります。おそらく現在と比べると連絡をとるにも時間がかかり、自由に行き来することもできなかったであろう時代、相手を思う気持ちがいかほどまでに募っていたのかと歌に込められた思いを感じます。今回は厳選した恋の歌10首の中から自分のお気に入りを探し、選んだ理由を伝え、思いを共有しました。中には、若かりし頃、もらったラブレターにこの歌が書かれていて今も忘れられないという方がおられ、みんなでドキドキしたものです。
 その後お気に入りの歌を書生し今回の講座は終わりました。
 「昔、習っていた仮名文字教室で、百人一首を書いていたけど、この歌は忘れられないのよね」「歌のリズムがとっても好き」「情熱的なこの歌が好き」など。読み書きそろばんだけでなく、昔を懐かしんだり、心ときめく乙女のようにドキドキしたりと効果的な脳トレの時間となったようでした。
 次回は、12月18日(月) 季節編を開催します。興味のある方は、佐賀市立南川副公民館(電話45−8919)までお電話ください。
百人一首①.jpg