中川副:

桜まつり~中川副公民館~

中川副公民館

中川副公民館

3月24日(金)第2回桜まつりを開催しました。
第1部 成人学級
 講師 河村哲夫氏をお迎えして、「昭和を語る」と題して講演をして頂きました。
1.戦後の昭和 2.日本の人口推移 3・世帯数の推移 4.戦後の経済成長 5.消費者物価指数の推移 6.戦後の通貨紹介と、懐かしい昭和の時代を統計資料をもとに分析されてわかり易くお話ししていただき、引き続き
高野峰行氏と東高校卒業生川崎瑠奈さんによる「一杯のかけそば」の朗読。二人で演じられた朗読。参加者は全員感動し涙、涙。
第2部 東高校生による演劇「カセガワ高校生徒会会長選挙」
 前日から舞台準備、会場作りと朝早くから夜遅くまで頑張っていました。
 当日は、高校正の父兄もたくさん来られ、さすが九州一の実力校の迫力ある演劇を鑑賞することができました。
150名以上のご参加ありがとうございました。
今年は、桜の花の開花が遅く公民館の一本桜はまだつぼみでした。
DSCN0526[1].JPGDSCN0551[1].JPG