中川副:

4月成人学級

中川副公民館

中川副公民館

4月28日(金)、今年度最初の「成人学級」が開催されました。
司法書士の中島秀麿さんによる「老後をゆたかに生きるために」
60名を超える参加者があり、みなさんの興味深さに驚かされました。
相続に必要な対策として、争いを残さない対策をとっておく。そのためには、「遺言書」は作っておきましょう。
「ウチは財産がないから大丈夫」ではありません。協議で合意できず、調停や審判となった件数は、年々増えているそうです。
遺言書を書く際のポイント等を笑いを交えてお話していただき、あっと言う間の90分でした。
h29.4成人学級.jpg