若楠:

全若がわいた!公民館上棟でもち投げ

若楠公民館

若楠公民館

新しい公民館の建設工事が着々と進み、先日上棟式を迎えました。
若楠校区自治会の協力を得て、もち投げを3月21日に行いました。

本来は工事現場で行うべきところですが、あいにくの雨模様。
校長先生の計らいで急遽、小学校の体育館で開催しました。

もちを投げる役は、自治会長をはじめ各種団体の役員のみなさんにお願いしました。
「もちを投げるときの掛け声はなんね?」とインターネットで調べ始めたり、「生まれて初めてのことだから、ばっちり写真を撮っておいて」と強くお願いする人など、始まる前からみなさんワクワクが止まらない様子。

待ち受けるのは、前列に小学校3年生以下の子ども、その後ろに4年生以上、そのまた後ろに大人の三段構え。
この節子どもが「もち」につられて来るのだろうかと心配していましたが、杞憂に終わりました。
H30_3_21moti(13).JPGH30_3_21moti(23).JPGH30_3_21moti(21).JPG

用意した1,000個の紅白もちはあっという間になくなりましたが、最後はたくさん拾った人が周りの人に分けている姿があちこちに。
新しい公民館は、ことしの夏過ぎに完成する予定です。
みなさんお楽しみに!

H30_3_21moti(25).JPG