西与賀みてあるき Vol.10 市内最古級のえびす像

西与賀公民館

西与賀公民館

西与賀町周辺の史跡・みどころ・風物を何回かに渡って紹介します。
新型コロナウィルスの影響で遠出ができない現在。近くの良さを再発見・再認識してみませんか?

10.市内最古級のえびす像
〜道路を占拠した赤い鳥居とえびす像!〜
佐賀市重要有形民俗文化財・石造恵比寿半跏像

佐賀市は、全体的に恵比寿像がたくさん見ることの出来る場所として、注目されています。
この恵比寿像は台座を含め高さ58cmで、鯛を左脇に抱き、右手を前に曲げて竿をとる姿で、全体的に破損の少ない、保存状態の良い像です。
制作年は、享保9年(1724)で年代の判明している恵比寿像のうち市内最古級のものです。

*案内板の文章はこちらから → 10 市内最古級のえびす像
西与賀みてあるきマップ

赤い鳥居と市内最古級のえびす像
20200612175037-ee478b3880450825783d924907526b53d14d1322.jpg20200612175108-490cdb32b4cf8f65b4d7444f9c56e9f489c415eb.jpg参考・引用文献:「ハンドブック 西与賀みてあるき 〜西与賀周辺の史跡・みどころ・風物〜」