お知らせ

「佐賀市社会貢献活動実態調査」を実施しました

2013年1月25日

佐賀市内にある企業の皆さまの「社会貢献活動」等にまつわる声をお聴かせいただきました!


本市では、第一次佐賀市総合計画をすすめるにあたっての基本姿勢として位置づけられている「協働によるまちづくり」を推進するにあたり、協働の理解度・資源(人財・資金・場所等)・情報といった要素も不可欠との認識から、環境整備のためのプロジェクトとして、2007年度から、「佐賀市協働ステップアップ事業」を特定非営利活動法人ふくおかNPOセンター(事務局:福岡市)とともに取り組んでいます。

これまで主なターゲットとしてきた市民活動団体と行政(市)に加え、最近の取り組みの中には、企業主体の社会貢献活動や、企業を含む複数の主体間での協働もみられるようになってきました。そこで、社会の一翼を担う企業の動きも踏まえる必要性があると考え、現状で行われている佐賀市内の企業における協働事業の取り組みの実態や企業が抱えている課題・ニーズ等を把握するため、アンケート調査を実施しました。

調査結果の概要は以下のとおりです。

【調査の概要】
■目的 
本市で「協働によるまちづくり」を推進するにあたり、これまで主なターゲットとしてきた市民活動団体と行政(市)に加え、企業との協働も視野に入れ、現状で行われている佐賀市内の企業における協働事業の取り組みの実態や企業が抱えている課題・ニーズ等を調査し、今後の検討材料とする。

■調査期間

平成24年6月27日~平成24年7月25日

■調査対象  

「発見!佐賀の元気企業」データベース登録企業
その他、佐賀市の施策への協力企業の中から有意抽出した585社

■調査方法

郵送による調査票の配布、回収

■回答状況   

204社(回答率34.9%)


【結果の概要】

(1)社会貢献活動に関する取り組み及び関心の状況
~社会貢献活動を行っていなくても、「関心あり」の企業多数
社会貢献を行っている企業は40%、「行っていないが関心はある」企業は70%近くに及ぶ

(2)社会貢献活動に際しての課題 
~活動資源やきっかけが「足りない」との認識
経済的余裕、人材不足のほか、活動の機会や情報不足も課題となっている。

(3)NPOとの協働  ~NPOの情報不足は未だ解消されず

NPOとの協働の実績を持つ企業は約3割。NPOや他社の実践事例情報の不足が課題。

(4)CSR(企業の社会的責任)について ~理解度はまだまだ

社会貢献活動を行っている企業の中でもCSRの認知度は4割に満たない。

(5)社会貢献活動を通して感じる点、今後の課題・展望等

活動を通して社員の意識が変化するとの意見、団体の紹介、情報提供、出会いの場を求める声なども。


関連ファイル
お問い合わせ
佐賀市市民活動推進課 市民活動推進係
連絡先:0952-40-7078  FAX:0952-40-2050
E-mail:katsudo@city.saga.lg.jp
住所:佐賀市白山二丁目1番12号 佐賀商工ビル7階

施設利用カレンダー

2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

※日付をクリックしますと当日の施設案内が表示されます。

本日の施設利用案内

4F小会議室(4-A)
12-15 ナラノンファミリーグループ
15-18 タツミ電材株式会社 
4F大会議室(4-G)
13-17 さが名画座 
7F小会議室(7-B)
16-17 「花水木」市民ボランティアサークル 
7F小会議室(7-C)
09-12 子育て支援グループ「おたすけママ」
13-16 佐賀しらさぎ
20-22 LDA国際交流WCC 韓国 
7F中会議室(7-D)
17-18 (特非)技術交流フォーラム
18-21 Wake Up Japan(D+E) 
7F中会議室(7-E)
18-21 Wake Up Japan(D+E) 
7F中会議室(7-F)
09-12 株式会社キャリアサプライ
19-22 ワールドレップサービス 

アクセスマップ