南川副:

恋する脳トレ 小倉百人一首(季節編)

南川副公民館

南川副公民館

 平成29年12月18日(月)連ちゃん先生こと小野寺連治さんを招き、「恋する脳トレ 小倉百人一首」季節編を行いました。前回に続き、脳トレを意識した百人一首の講座です。
 小倉百人一首には、季節の歌が32首あります。(春6首、夏4首、秋16首、冬6首)今より自然の厳しさと向き合っていたからでしょうか、春を迎える喜びや秋から冬への移り変わりに抱く哀愁など季節の変化に様々な情感が表現されています。
 「今も昔も季節の変化を感じていたのね」「歌からその情景が思い浮かぶ」など様々な話が出ました。前回同様、意味を知り、読んでみて、好きな歌を選び、参加者同士話し合いました。そして最後はカルタ遊び。恋愛編、季節編で扱った23首をちらし取りで行いました。取り札は、古文、かなでかかれており濁点もなく、いざ探すとなると大変。でもそこは脳トレと言いながらカルタを楽しみました。
 次回は、1月19日(金) 大人のカルタ大会と茶話会を行います。興味のある方は、佐賀市立南川副公民館(電話45−8919)までお電話ください。
百人一首②.jpg