諸富:

諸富さが学講座 開講!!

諸富町公民館

諸富町公民館

諸富さが学講座「佐賀は世界を見ていた!~幕末明治の佐賀ものがたり~」がスタートしました!!これは、幕末・明治期における佐賀藩の藩政や城主直政公をはじめとする鍋島家、戦艦や大砲、蒸気船といった近代化や近代洋画を支えた佐賀人にスポットを当て、その歴史をひも解いていきます。また、佐賀城本丸歴史館、佐賀県立美術館、徴古館が所蔵する歴史関連資料、芸術関連資料及び作品、文化関連資料等で関係の深いものを元に企画しており、講師同士が説明しあいながら講座を進めています。第1、2回を開催し、第3回以降の内容にも乞うご期待!!

第1回(9/ 1)「佐賀城下の玄関口 ~要港 諸富~」 (参加者:74名)                              講師: 富田 紘次 氏(徴古館 主任学芸員)

第2回(9/20)「佐賀藩の世界へのまなざし ~近代化、そしてパリ万博へ」 (参加者:70名)                     講師: 藤井 祐介 氏(佐賀県立佐賀城本丸歴史館 副主査 学芸員)                          富田 紘次 氏(徴古館 主任学芸員)

IMG_1457.JPGIMG_1461.JPGIMG_1564.JPGIMG_1557.JPG