佐賀市からのお知らせ:

「第7回まなざしキラリ賞」受賞者の声を届けます!(第2回)

まなざしキラリ賞(団体の部)(敬称略)

「おはなし糸つむぎ」(循誘)

(活動内容)循誘小学校読み語りボランティア「おはなし糸つむぎ」は、主に12名で活動され、活動開始から20年目を迎えている。毎月第3金曜日の朝の時間に全学年の教室で読み語りをしていただいている。お話の種類も幅広く、「大型絵本」「パネルシアター」「すばなし」「朗読」「手遊び」等、大変充実しており、子どもたちも大変楽しみにしている。他にも読書集会、平和集会等でも読み語りをしていただいている。

01 循誘 おはなし糸つむぎ.JPGのサムネイル画像

(一言感想)

 長年やってきた甲斐がありました。推薦いただいた校長先生を始め、学校の先生方にも喜んでいただき、とてもうれしく思います。


まなざしキラリ賞(個人の部)(敬称略)

大渡 秀男(西与賀)

(活動内容)10年ほど前から、交通事故被害・加害者0を目指し、毎日校区内パトロールをされるとともに、西与賀小や城西中の災害時引取り訓練や安全教室等の学校行事や通学合宿等にも積極的に関わっていただき、子どもたちにあたたかく接していただいている。市内で強盗事件が発生したときには、いち早く交差点に立ち、地域の安全保持に取り組まれ、PTAのよき手本にもなっている。

交通安全教室2(中学年6月1日).JPG

(一言感想)

 今回の受賞は、本当にありがとうございます。また、推進大会ではパネリストとして貴重な体験をさせていただきました。地域の方々に対して感謝感謝!の気持ちです。子どもたちが立派な人間に成長していくことを願っています。


まなざしキラリ賞(個人の部)(敬称略)

武富 直樹(兵庫)

(活動内容)平成22年より東中野・西中野区内の通学路にほぼ毎日欠かさず立って、見守り活動をされている。子どもたちの交通事故防止はもとより、登下校の安全安心につながっている。また、あたたかい笑顔で子どもたちとあいさつや会話を交わされ、子どもたちの健全育成にも貢献されている。

2 兵庫 武富直樹.JPG

(一言感想)

毎朝の、子どもたちとの「挨拶」「会話」が楽しみで、一日の始まりにもなっています。子どもたちから元気をもらっています。