お知らせ

第71回 保健文化賞【4/15(月)消印有効】

2019年2月10日

概要

当賞では、我が国の保健衛生の向上に寄与するため、保健衛生および関連する福祉等の分野でご尽力されている団体および個人を顕彰します。

顕彰対象

以下のア、イに該当する団体または個人で、各要件をみたすもの(要推薦者/自薦不可)

ア.

保健衛生および関連する福祉等を実際に著しく向上させた

イ.

保健衛生および関連する福祉等の向上に著しく寄与する研究または発見をした

団体要件
  • 活動実績が原則として10年以上(※)かつ将来の活動が期待できる
  • 次の1~5に当てはまらない
    1. 過去20年以内に保健文化賞を受賞した
    2. 過去20年以内の保健文化賞受賞者(個人)が代表を務めているまたは務めていた
    3. 過去に叙勲または褒章(紺綬褒章を除く)を受けた者が代表を務めているまたは代表を務めていた団体にあっては、それと同一功績での応募
    4. 過去20年以内に「医療功労賞」「障害者自立更生等厚生労働大臣表彰」などの天皇皇后両陛下の拝謁を賜る厚生労働大臣表彰を受賞した方が代表を務めているまたは代表を務めていた団体にあっては、それと同一功績での応募
    5. 過去10年以内に同一功績により厚生労働大臣表彰を受けた
個人要件
  • 原則として50歳以上で活動年数が原則として10年以上(※)かつ将来の活動が期待できる
  • 当賞の審査委員会時に存命
  • 次の1~5に当てはまらない
    1. 国・都道府県・指定都市等の本省庁職員、特別職公務員およびこれらに準ずる職種の者(離職者は対象/公務としての業績は対象外)
    2. 過去に保健文化賞を受賞したまたは受賞した団体の代表だった
    3. 過去に叙勲または褒章(紺綬褒章を除く)を受けた
    4. 過去に「医療功労賞」「障害者自立更生等厚生労働大臣表彰」などの天皇皇后両陛下の拝謁を賜る厚生労働大臣表彰を受賞したまたは受賞した団体の代表だった
    5. 過去10年以内に同一功績により厚生労働大臣表彰を受けた

※東日本大震災被害への支援を主たる目的とする活動に限り活動年数不問

表彰内容

厚生労働大臣賞
  • 表彰状
第一生命賞
  • 感謝状
  • 賞金 団体200万円/個人100万円
朝日新聞厚生文化事業団賞
  • 記念品
NHK厚生文化事業団賞
  • 記念品

募集締切

平成31年4月15日(月)当日消印有効

応募方法

HPより所定の応募用紙(候補者調書)をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、ご提出ください。

応募・問い合わせ先
第一生命保険株式会社 DSR推進室 保健文化賞担当
https://www.dai-ichi-life.co.jp/dsr/society/challenges/hoken02.html
連絡先:TEL 050-3780-6950
〒100-8411 東京都千代田区有楽町1-13-1

施設利用カレンダー

2019年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

※日付をクリックしますと当日の施設案内が表示されます。

本日の施設利用案内

4F小会議室(4-A)
10-12 中国語勉強会
14-16 手と手(てとて)精神疾患とこころについて学ぶ会 
4F大会議室(4-G)
09-12 佐賀県サッカー協会 審判委員会
13-15 佐賀模型倶楽部愛好会・ぽんコツ倶楽部
15-17 中国貴州省青少年派遣交流事業事後研修会
18-22 グレイス松原川通り管理組合 
7F小会議室(7-B)
10-12 大人の勉強塾(パソコン講座)
14-16 大人の勉強塾(パソコン講座) 
7F小会議室(7-C)
09-13 佐賀県ママさんバレーボール連盟
13-17 株式会社EMA 
7F中会議室(7-D)
09-13 小型船舶免許更新失効再交付講習会(D+E)
13-15 With color 
7F中会議室(7-E)
09-13 小型船舶免許更新失効再交付講習会(D+E)
13-17 しつもん読書会 
7F中会議室(7-F)
09-17 かな書道研究 蒼松会 

アクセスマップ